本日の人気記事

車いすアスリート~副島正純( そえじままさずみ) さん

IMG_2013061039507.jpg 昨日のcross fmのK's WAVEのスペシャルゲストの車いすアスリート副島正純(そえじま まさずみ) さんのチャレンジ魂に、僕は、本当に感動で胸が震えた。そして、まだまだ無限の可能性に向かってチャレンジしようと決意した。プロフィールを紹介しましょう。
1970年生まれ。
長崎県諫早市出身。
シーズアスリート所属
車いすマラソン世界最速を狙うアスリート。
毎年5大メジャーマラソン大会を中心に多くのマラソン大会に出場。
ボストンマラソン、ベルリンマラソンの優勝をはじめ好成績を残している。
世界トップレベルの車いすアスリートとして活躍中。
略歴
23歳の時、家業である鉄工所を手伝い中、鉄板落下の事故により脊髄を損傷。
車いすの生活となる。入院中に車いすマラソンに出会い、
走ることの楽しさに魅了され競技に没頭していく。
2000年より本格的に世界を目指し活動を開始。
パラリンピックは、アテネ、北京と2大会連続出場。
2004年、アテネパラリンピック リレーにて銅メダルを獲得。
2005年、ホノルルマラソンでは、初出場ながらも大会新記録で初優勝。
ホノルルマラソンは現在まで6連覇中。
2007年のボストンマラソン、ベルリンマラソンでは日本人選手初となる優勝を飾り、
同年の世界陸上選手権大阪大会車いす1500mでは銀メダルを獲得。
名実ともに世界トップレベルのアスリートとして世界各国のレースに出場。
2011年には、東京マラソン4度目の優勝、ボストンマラソン2度目の優勝。
ボストンマラソンでは自己最速記録となる1時間18分50秒をマーク。
11月に行われたニューヨークシティマラソンでは、初めての優勝。
この大会では部門を問わず日本人が優勝したのは初めてである。
今年は、何とトライアスロンにチャレンジされ、近日、車いす使わず、富士山登山に挑みたいと、とにかく無限の可能性にチャレンジし続ける、この人こそ強靭な肉体を持つ、スーパーアスリート!お話かなり感動しました。
皆さん是非、後援会もありますので、サポートよろしくお願いいたします。
詳しくは副島正純ホームページを。
http://www.m-soejima.com/

 

関連する記事

 

コメント

    • Pinkflower
    • 2013年 6月 10日

    聴いてました。
    聴き入ってました!
    優しいお声に、お写真の様な体格が想像できませんでしたが、そうですよね、鍛えてらっしゃいますよね。
    チャレンジしていく姿勢に感動しました。
    はってでも富士山に登りたいっておっしゃってましたね。。。
    私もチャレンジし続けます!
    勇気もらいました。
    ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事の著者

DJ POCKY
DJ POCKY

DJ POCKY 宮崎・鹿児島・福岡・東京・ハワイで活躍中!

DJ POCKYのON AIR番組

★cross fm(福岡)
POCKYのK’s WAVE/日曜日16時〜18時

★エフエム鹿児島
ミューズアップ/月・火曜日16時〜19時(生放送)

★エフエム宮崎
SUPER FRIDAY DJ POCKY’s RADIO SHOW!
WEEKEND JAM/金曜日17時〜19時(生放送)
POCKYのSUPER RADIO CLUB/土曜日18時〜19時

この著者の最新の記事

人気の記事

DJ POCKYブログを購読!

follow us in feedly 

人気の記事

Facebook

Follow me!



アーカイブ