本日の人気記事

中田裕二(なかだ ゆうじ)さん

IMG_2014070255444.jpg 2011年以来久しぶりの再会。小倉のスタジオに来てくれました。元椿屋四重奏の中田裕二(なかだ ゆうじ)さん。
改めてプロフィール紹介。
1981年生まれ、熊本県出身。
'00年、仙台にて「椿屋四重奏」を結成。歌謡曲をベースにした斬新なロックサウンドで多くの音楽ファンを獲得。'11年1月の突然の解散発表は大きな反響を呼んだ。
'11年、3.11東日本大震災の被災地/被災者に向けた作られた「ひかりのまち」を震災直後に発表 (収益はすべて義援金として寄付) 。11月、ソロとして初のアルバム『e'cole de romantisme』をリリース。12月から翌年3月に渡って、初の全国ツアー 《tour de romantisme》 を開催 (全26公演) 。
‘12年9月、2nd アルバム『MY LITTLE IMPERIAL』をリリース。10-12月、2度目となる全国ツアー 《IMPERIAL SUITE》 を開催 (全22公演) 。
'13年5月に初の映像作品『SERENADE OF “IMPERIAL SUITE”』を、9月に3rd アルバム『アンビヴァレンスの功罪』をリリース。9-12月、全国ツアー 《INTO THE GALAXY》 開催 (全25公演) 。
'14年6月、かねてから多くのリクエストが寄せられていた、カヴァー曲をレパートリーの中心に歌に特化したアコースティック ライブ・プロジェクト 《SONG COMPOSITE》 ('09年、'11年、'13年にツアー開催) 待望の”音源化”となる、スタジオ録音による初のカヴァーアルバム『SONG COMPOSITE』、2作目の映像作品『TOUR 13 INTO THE GALAXY とある銀河の旅路にて』を同時リリース。 6-7月、全国ツアー《SONG COMPOSITE SPECIAL》 (全10公演)を開催。さらに、弾き語りライブ・シリーズ 《中田裕二の謡うロマン街道》 もスタート。
幼少時に強く影響を受けた70-80年代の歌謡曲/ニューミュージックのメロディセンスを核に、あらゆるジャンルを貪欲に吸収した一筋縄ではいかないサウンドメイクと、様々な情景描写や人生の機微をテーマとし詞作によるソングライティングは中毒性が高く、熱心な信奉者が多数。
6月18日(水)にカヴァーアルバム『SONG COMPOSITE』をリリース。
楽曲に対するリスベクト、感謝が伝わるアルバム。選曲も素晴らしい。
写真は、上が最新、下が右から2007年、2008年、2011年の椿屋四重奏の頃の貴重な写真です。再会嬉しかった!

 

関連する記事

 

コメント

    • yo-ko
    • 2014年 7月 05日

    下の3つはサテライトに見に行きましたよ~。
    あいかわらずカッコいいですね!!

    • Pinkflower
    • 2014年 7月 08日

    再開☆嬉しいですねo(^_^)o
    よかったですねぇ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    中田さんの、シルエット・ロマンス
    セクシーすぎますね(*^^*)
    素敵です☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事の著者

DJ POCKY
DJ POCKY

DJ POCKY 宮崎・鹿児島・福岡・東京・ハワイで活躍中!

DJ POCKYのON AIR番組

★cross fm(福岡)
POCKYのK’s WAVE/日曜日16時〜18時

★エフエム鹿児島
ミューズアップ/月・火曜日16時〜19時(生放送)

★エフエム宮崎
SUPER FRIDAY DJ POCKY’s RADIO SHOW!
WEEKEND JAM/金曜日17時〜19時(生放送)
POCKYのSUPER RADIO CLUB/土曜日18時〜19時

この著者の最新の記事

人気の記事

Facebook

Follow me!



アーカイブ