本日の人気記事

天晴君の為に

夏川りみさん、馬場俊英君も協力呼びかけています~天晴君僕も応援、させてください! 皆さん、拡張型心筋症という病気は知ってらっしゃいますか?
2008年2月に、この病気にかかり現在、東京大学附属病院に入院中の
13歳の「岩田天晴(いわた てんせい)」くん。
彼は、右心不全もある重症心不全で、心臓の状態は極めて悪い状況です
拡張型心筋症は、心臓の筋肉が拡張し薄くなり、やがては死に至る特定疾患指定の
難病で、天晴くんのように悪化すれば、心臓移植以外に助かる途がありません。
現在天晴くんは、補助人工心臓を装着し、小康状態を保っておりますが、補助人工心臓は、長期間装着すると重大な障害が起こる可能性があるため、心臓移植までの短期的な処置とされています。
 心臓移植は、天晴くんとドナーの心臓の大きさが同等でなければならなく、日本では
15歳未満の臓器提供が法的に禁止されているため、天晴くんはまだ体格が幼いことから、日本で助けて頂ける可能性は殆ど有りません。そこでやむを得ず、東京大学附属病院の医師を通して米国のUCLA病院へ天晴くん救済のお願いを致しました結果、受け入れの内諾を頂く事ができました。しかし、 補助人工心臓を装着しての米国での心臓移植は、1億円を超える費用がかかり、健康保険などの公的なサポートが一切ないため、とても個人でまかなえる金額ではありません。
天晴くんは「心臓移植を受けて元気になり、以前の生活にもどりたい」という強い意志を持っています。
是非、皆さん「天晴くんを救う会公式サイト」をご覧頂きご協力ください!!

 

関連する記事

コメント

    • ramurinn
    • 2008年 10月 03日

    絶対 協力します!
    地区や職場にも広めます!がんばって!天晴くん!
     今日 ジャムでも 広めて下さ~い(^O^)/

    • sasorizanootoko
    • 2008年 10月 03日

    ラジオを聞いてしりました!
    天晴くんのブログもみました
    同じ年代の子供を持つ親として、同じ病気を持つものとして、少しでも協力したい!
    ぜひ、FM宮崎が募金を集め振込手数料分も募金できるようにしてほしいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事の著者

DJ POCKY
DJ POCKY

DJ POCKY 宮崎・鹿児島・福岡・東京・ハワイで活躍中!

DJ POCKYのON AIR番組

★cross fm(福岡)
POCKYのK’s WAVE/日曜日16時〜18時

★エフエム鹿児島
ミューズアップ/月・火曜日16時〜19時(生放送)

★エフエム宮崎
SUPER FRIDAY DJ POCKY’s RADIO SHOW!
WEEKEND JAM/金曜日17時〜19時(生放送)
POCKYのSUPER RADIO CLUB/土曜日18時〜19時

この著者の最新の記事

人気の記事

DJ POCKYブログを購読!

follow us in feedly 

人気の記事

Facebook

Follow me!



アーカイブ